今日、大阪の岸和田にある、「浪切ホール」大ホールで行われた
明治大学マンドリン倶楽部の演奏会の公演が有ることを知り
今まで行ったことが無かったので、聴きに行ってきました。

ペギー葉山さんを迎えてマンドリン合奏の伴奏で「学生時代・南国土佐を後にして・シング・・」など
の名曲を聴かせてもらいました。

南海本線「岸和田」です。
ここから、「浪切ホール」まで歩いて約10分。
岸和田駅前

駅前商店街をまっすぐ突き抜けます。
商店街

途中にあの「コシノ洋裁店」が有ります。
kanesyonn.jpg

角々には紅白の布で包まれたガードが有ります。
これは9月12日(試験曳き)から13日(宵宮)14日(本宮)に始まる岸和田だんじりの為です。
だんじり

ちょうちんもあちらこちらに。
だんじり2

コンサート会場の「浪切ホール」。
浪切り
だんじりの時、この前の道路横に大観覧席が出来ます。
(入道雲が大阪北部に出てます)
暑い日4

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック